上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--   (スポンサー広告)


いうわけでインストールしました。Photoshop CS4
けっこう検索から飛んでくる人もいるようなので、以下簡単にレビュー
○まず、ちゃんと動く!良かった!
 そんなに重くないです。体感的には愛用のopenCanvas4.5と変わらないような。
 (印刷用途などのでかいサイズではわかりませんが)

○絵が描きやすくなった!
 ・線がきれい。筆圧をしっかり感知してくれるようになったようです。
 ・ブラシサイズの変更をショートカットから行えるようになりました。
  ("[ " " ] "で一段階ずつじゃなく、自由にグリグリと直感的に。)
 ・キャンバスを滑らかに回転させられるようになりました。
  僕は普段使わないけど、これ必須な人けっこういるみたい。

と、絵を描くのに不便だと感じていたところが解消されて
個人的には、すごくイイです。使わない理由がない。
あぁ、とうとうopenCanvasに別れを告げる日が来たか・・・

ただ、上述のキャンバスの回転や 滑らかなパン・ズームなどの新機能は
僕の貧弱なグラフィック環境では使えませんでした。
(128MB以上のRAMを搭載したグラフィックカードが必要とのこと。)
残念!

作業環境
Pentium4 2.53GHz 、メモリ 1.5GB 、 Geforce4 MX420(64MB)
2008.12.22   (note)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。